障子のはり替えについて

当店では障子のはり替えも行っております。
障子の枚数によっては、当日仕上げの朝引き上げて、夕方にお届けできます。
(枚数によっては障子を預かり次の日にお届けの場合もあります。)
障子の紙は普通の障子紙から、普通の障子紙の5倍の強度がある障子用の強化紙があります。
また、プラスチック製の障子にはる紙もあります
障子は当店にて洗わせていただきます。
キレイに洗い流して、水拭き、乾拭きをして、新しい紙を貼る準備をします。
また、紙を貼る面を紙やすりでこすり、障子紙専用のノリがつきやすいようにします。
水洗いした障子が乾いたら、デンプンで作られている専用のノリで障子紙を貼ります
キレイに貼り、定規を当てながらカッターでキレイに仕上げます。
建て付けをして完了になります
白い障子紙では物足りない、柄が付いてる障子紙はないの?
と聞かれる時がありますが、デザイン障子も施工しております
お気軽にご相談いただければ、と思います。
10月から11月、年末にかけて、障子のはり替えをされるお客様が増えて来ますので、ご入用の際は、お早めのご連絡をお待ちしております

畳の張り替えからリフォームまでお任せください。

塩釜市で創業60余年
株式会社 ベルシステム
022-368-5565

関連記事

PAGE TOP