畳のオプション その2

お客様から時々言われることがあります。

梅雨の時期、畳の下から匂いがしたり、虫が出てきたりするんだよね、
何か対策はあるの?

と。

長年敷いている畳は、空気中のほこりやチリを吸ったり、湿気を吸う働きをしています。
また、乾燥する時期になると、吸った湿気を吐き出そうとする働きもしてくれます。

そのため、畳が少しずつですが、縮んでいってしまうこともあります。
その縮んだ隙間からお家の床下からの匂いや、虫が出てきてしまうこともあります。

当店では対策として、畳下の床板の上に敷く防虫防湿シート炭を練り込ませたシート、または畳自体に敷くシートをオプションとして取り扱っています。

実際に行った施工例をご紹介します。

こちらは床板の上に敷く防虫防カビシートになります。

また、畳自体に巻くシートもございます。

畳を守るのにも使われます。
値段は1100円(税込)です。

また、床下からの匂いが気になるという方には、炭が塗られている『竹炭シート』というシートもございます。

こちらです。

こちらも畳に巻くことが出来ますが、調湿効果防臭効果抗菌効果があります。
値段は1枚あたり2200円(税込)です。

また、『ダニしらずシート』というものがあります。
こちらは畳に巻くシートになっております。

値段は1枚あたり3300円(税込)になります。
畳をまるまる包んで新しい、畳ゴザと畳ヘリを付けます。

気になる方はお問い合わせください。

畳の張り替えから、リフォームまでお任せください。

塩釜市で創業60余年
株式会社 ベルシステム
022-368-5565

関連記事

PAGE TOP